11月2〜11日迄・計6日/ロハスフェスタ万博@大阪万博公園

先日の淡路から引き続き、大阪方面への追加6day's出張となります。関西の皆様、よろしくお願いします。

2006年大阪からスタートしたロハスフェスタですが、ロハスとは健康と持続可能な社会にしたライフスタイルであり、自分の身体や心にいいことは地球にも優しいことなのでは?という考え方を基本にしたライフスタイルを表すとのことです。そのようなロハスな輪が広がることが主催者からの願いとなります。ロハスフェスタへのご来場の際は、そのコンセプトを達成する為に様々なご協力をお願いすることがございますが、ご理解・ご協力お願い申し上げます。


・場所:大阪万博記念公園 東の広場

・日時:2018年11月2日(金)・3日(土)・4日(日)

    9日(金)・10日(土)・11日(日) 合計6日

    9時30分〜16時30分

    (※念の為、イベント主催者ページからもご確認下さい。)

・ブースナンバー: 147

【メニュー】 A4(大)、A5(小)サイズの2種。額は別料金。

【 料金 】 1名3000円から。最安メニューは1名・2000円からも有り。

【来場作家】 クロッキー担当のサトシ・色ぬり担当のカズエ 夫婦2名での予定

【混雑予報】 ★★★★★ 特に祝日が混む傾向があり、早〆する場合もあります。

【 備考 】 野外イベントです。タイミングによっては長時間お待ち頂きます。

       気温が変わりやすい時期の為、ご留意下さい。

       ロハスフェスタは最大限ゴミが出ないイベントに向けて努められています。

       つきまして、マイバック・マイ食器などのご持参をお願い申し上げます。


※事前予約は行いません。イベント会場で受付記載の上、順番時にモデルが全員揃っている方からの案内となります。

※待ち時間はブース前でお待ち頂いております。特に晴天の日には紫外線対策として、日傘・日焼け止め・ストールなどをご準備頂く事をお勧めいたします。

※営業時間はイベントページからご確認下さい。カテイトエの受付時間はイベント終了から概ね1時間〜30分前です。お客様の混み具合で受付締切時間を大幅に切り上げる可能性もありますので、お早めにお立ち寄りください。

※お写真からの制作はイベント会場では承っておりませんが、受注は可能です。サービスと料金体系がイベント時間内のケースと変わります。別途ご相談ください。

やさしいタッチの人物画カテイトエ

人と人の想いをつなぐ、やさしいタッチの人物画。satoshiとkazueの”梅津夫婦”によるアトリエの活動です。ボールペンの繊細なラインと、淡い着色の水彩絵具で優しく暖かく仕上げます。全ての人に優しさと幸せを、そしてより良い明日を。人と人との絆をいつまでもつなぐお守りとなりますように。